• 石狩レッドフェニックス ロゴ画像
  • 石狩レッドフェニックスBased in Ishikari Hokkaido
CONCEPT
「石狩から、新たな野球の歴史がはじまる」
このキャッチフレーズのもと、私たち石狩レッドフェニックスは2020年5月8日に産声を上げました。
球団名となっております、「レッドフェニックス」の由来は、レッド(英語で赤)とフェニックス(ギリシア語で赤)で同じ意味を示しているということと、伝説上の鳥であるフェニックスが「死んでも蘇り、永遠の時を生きる鳥」であることから、負けても立ち上がり、勝ち続けるチームになるよう願いを込めてこのような名前となりました。
夢というのは、なにもプロ野球選手になることばかりではないと考えます。日々、野球と仕事に向き合う中でさまざまなことを経験し、さまざまなことを感じ、さまざまな人から刺激を受けていく中で大切にしたい価値観が明確になり、
「どんな人間として生きていきたいのか」
「どんなチャレンジをしていきたいのか」
「何を大切にしていきたいのか」
は変化していくはずです。
私たちはともにその変化を見つめ、伴走し、日々を真剣にすごす若者に勇気を与え、悔いのない時間をすごしてもらいたいと考えております。
TEAM DATA
チーム名
石狩レッドフェニックス
創設年
2020年
公式HP
https://i-red-phoenix.com/
  • twitterInastgramfacebookYoutube

  • 美唄ブラックダイヤモンズ ロゴ画像
  • 美唄ブラックダイヤモンズBased in Bibai Hokkaido
CONCEPT
美唄市に本拠地を置く球団「美唄ブラックダイヤモンズ」の活動を通じて、プロ野球選手を目指す若者を育成し、地域で活躍する人材を輩出するとともに、野球を通じた地域活性化や経済振興を図ることによって、地域の人々が元気で夢を懐けるまちづくりに寄与することを目的とし活動しています美唄市はかつて「黒いダイヤ」と呼ばれた石炭産業の発展により、国内最大の産炭地として栄えてきた歴史的な背景があります。
石炭で栄えた美唄市で自己研鑽を重ね光り輝くダイヤモンドになってほしいそんな思いを込めたチーム名にしました。
ロゴマークは石炭と美唄に飛来する渡り鳥「マガン」がモチーフ。
選手は美唄で研鑽を重ね、夢の実現のために大きく羽ばたいていって欲しいという願いが込められています。
TEAM DATA
チーム名
美唄ブラックダイヤモンズ
創設年
2019年11月13日
公式HP
https://bibai-blackdiamonds.com/
  • twitterInastgramfacebookYoutube

  • 士別サムライブレイズ ロゴ画像
  • 士別サムライブレイズBased in Shibetsu Hokkaido
CONCEPT
■チーム名の由来
サムライは本拠地士別市の”士”から”武士”の”士”から由来しておりブレイズはサムライの魂である”刀”(Blade)が由来となっております。サムライブレイズは、昼は仕事をしながら、夜は野球をする。
”夢を追う2刀流のサムライ”をイメージしております。
 
■チーム理念
”BE A PRO”
選手、運営スタッフ、サムライブレイズに関わる全ての人はこの理念で活動をしております。
 
■BE A PRO とは
壱 士別サムライブレイズに所属する全選手には、野球人としてまた社会人としてプロフェショナルな行動を求めます。
 
弐 士別サムライブレイズに所属する全スタッフには、運営においてプロフェッショナルな仕事を求めます。
 
参 士別サムライブレイズに関わる全ての人には、選手・運営にプロフェッショナルな叱咤・激励をお願い致します。
TEAM DATA
チーム名
士別サムライブレイズ
創設年
2020年9月30日
公式HP
https://shibetsu-samurai-blades.localinfo.jp/
  • twitterInastgramfacebookYoutube

    • CONTACT
    お名前[必須]
    ふりがな[必須]
    メール[必須]
    TEL
    お問い合わせ内容
    北海道フロンティアリーグ